羽村市の放課後デイサービスで真心の療育をお届けするパレットルーム羽村教室

お問い合わせはこちら

活動内容

羽村市の放課後デイサービス パレットルーム羽村教室の活動内容

CONTENT

羽村市の放課後デイサービス・パレットルーム羽村教室では、一人ひとりの得意なこと・不得意なことを踏まえて、それぞれに合わせたプログラムをご用意しています。活動を組み合わせて支援を行う環境を整えており、おかげさまで長い期間通っていただく方も多く、パレットルーム羽村教室での活動を通して、あきらめずに頑張ることで笑顔になれると評判です。パレットルーム羽村教室では連絡用のノートを用意し、その日に行ったプログラム内容を詳しくお伝えするだけでなく、身体的に心配なことは職員から保護者様に相談し、お預かりしているお子様にとってより良い療育を模索・提案させていただいています。羽村市で放課後デイサービスをお探しの方は、体験や見学も行っているパレットルーム羽村教室にまずはお問い合わせください。

ビジョントレーニング

本を読む男の子と女性職員

ビジョントレーニングとは、そもそも成長期において、遊びを通して無意識のうちに築かれるものでした。しかしパソコンやタブレット、スマホなどが普及し子どもたちを取り巻く環境がどんどんハイテク化したことから、視野が狭い状態でも不便なく過ごせてしまうようになり、視野や眼球可動域の減少、調節の負担が重くのしかかり、そもそもの視機能が衰えてしまっている子どもたちが増えています。
眼をうまく使えることで、脳をうまく使うことができるとされるほど大切な「見る力」を、子どもたちが遊びを通して楽しく養えるよう、パレットルーム羽村教室では遊びとビジョントレーニングを組み合わせた、さまざまなプログラムをご用意しています。

眼の機能を向上させるための外遊び

外を走る子供と職員

ビジョントレーニングと聞くと室内での学習を思い浮かべる方が多いと思いますが、実は外遊びを通して楽しく健康的に鍛えることが可能です。そのためパレットルーム羽村教室では、積極的に外遊びのプログラムも取り入れています。
電子機器の発達によりスマホやゲーム機、パソコンなどを使って遊ぶ機会が増えた現代の子どもたちは、外で遊ぶ機会がとても減少しています。平面の小さな画面の範囲内で眼を動かし情報を取り入れるため、眼を大きく動かし広範囲から情報を取り入れ、立体的にものを見る力が衰えている子が増えています。
外遊びなどを通して鍛えられる、「深視力」「空間把握能力」「周辺視」「動体視力」「判断力」などが発達しにくい環境のため、健康な心身の発育の為に外遊びを通した眼のトレーニングが重要になっているのです。羽村市の放課後デイサービス・パレットルーム羽村教室では、外遊びを通じて眼の機能を向上させ、子どもたちの「見る力」を養うための環境がそろっています。


H30年度 自己評価

保護者用

事業者用